Childhood's End

映画と本の感想など

おとはすにはお薦めしないけど面白かった本「低み!」

ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み 作者: TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」&「アフター6ジャンクション」 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2018/09/16 メディア: 単行本(ソフトカバー…

フィロソフィーのダンスの「メンバーと行く屋形船貸切ツアー」(7月14日)に行ってきた

7月14日(土)都内某所にて行われたイベント「メンバーと行く屋形船貸切ツアー」の忘備録。 camp-fire.jp ・入船まで この日は最高気温34.5度の真夏日で最寄り駅から乗船場まで歩いてる時や、集合から乗船まで(30分!)外で待ってるのが本当に死ぬかと思っ…

フィロソフィーのダンス 東名阪ツアー「Girl's Are Back In Town VOL.1」名古屋・大阪公演に行ってきた

リキッドルームを終えてから2週間ぶりのフィロソフィーのダンス。正直な話あのリキッドルームでのライブを終えて、今後あの瞬間を超えていけるのかな?と心配だったのですが(この書き出しは杞憂に終わるパターンなので割愛)。結論から申し上げるとこのグル…

フィロソフィーのダンス 東名阪ツアー「Girl's Are Back In Town VOL.1」東京公演に行ってきた

2018年6月16日、恵比寿LIQUIDROOMであったフィロソフィーのダンスワンマンライブに行ってきました。最初から最後まで「最強のよにん」で、メンバーが精一杯に歌って踊って(生憎後ろにいたのでステージはほとんど見れませんでしたが…)それだけでもう最高。…

十束おとはちゃんにお薦めしたい小説(2018年4月分

4月に読んで面白かった小説2作品の感想。とっ散らかっててすいません。 ◯小川哲『ユートロニカのこちら側』 ユートロニカのこちら側 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 小川哲,mieze 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/12/06 メディア: 文庫 この商品を含むブロ…

十束おとはちゃんに薦めたい小説を選んでみた(2018年2月)

満願 (新潮文庫) 作者: 米澤穂信 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/07/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る 一言?で表すと、フィクションでしか語り得ない形で綴られた、多種多様な ""人の業""についての短編集。古典部シリーズ、小…

十束おとはちゃんに薦めたい小説を選んでみた(2018年1月)

屍人荘の殺人 作者: 今村昌弘 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2017/10/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (11件) を見る 『屍人荘の殺人』○○○で館がクローズドサークルになるだけならイロモノなのだが、更に踏み込んで○○○がトリックや動機に…

2017年振り返り、2018年抱負

あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 ◯2017年振り返り まず、2017年やろうとしていた karellen1989.hatenablog.com ・月5万円 ボーナス合わせて年間100万円貯金したい。 ・海外旅行 比較…

2017年十束おとはちゃん(@ttk_philosophy)の自撮りまとめ

2017年十束おとはちゃんのツイッターにあがった自撮りまとめです。散逸した情報をアーカイブするとかなり面白いことが分かるような、分からないような感じがして楽しいですよ。 PS4の電源入れるかァ〜〜って思ってたら、ママはすが着物を着せてくれて初詣に…

2017年思い出深い曲を選んでみた

2017年も終わりに差し掛かり、このまま仕事と飲み会で駆け抜けそうになっていたが、Twitterのオタク達が今年の○○10選みたいなエントリをアップしていたのに触発されて書いている。題名の通り今年出た思い出深かったり、特に好きな曲を9曲を選んでみました。 …

十束おとはちゃんに薦めたいお昼休みに丁度いい本

件名の通りライトノベルとかエッセイ系の紹介を軽く。Kindleで読めるものだけ紹介をしておりますので、死ぬほど暇になったら是非読んで頂きたく。 メロディ・リリック・アイドル・マジック (ダッシュエックス文庫DIGITAL) 作者: 石川博品,POO 出版社/メーカ…

伊藤かな恵『デアエタケシキ』鑑賞録

カタルシスなんてない、ドラマティックでなくてもいい。日常にある些細なケシキに、淡いけれど確かに鮮やかな色を付けてくれるような一枚になっている。一曲目「わたしの一部、きみも一部」は、伊藤かな恵が初めての作曲をし、作詞も行っている意欲的な曲に…

2017年9月18日(月・祝) 暇だから書く

9月あったこと。箇条書き。 ◯観た映画 ・『ベイビードライバー』(9月1日鑑賞) 音楽を聴くと敵無し10年間無敗の逃がし屋が主人公。ベイビーが聴いている音楽=BGMのかなり特殊な設定の作品。音楽とストーリーが双子のような似姿で目の前に表されていた。こ…

十束おとはちゃんに薦めたい、読むとはすはす出来る本を考えてみたよ。

柞刈湯葉『横浜駅SF』は僕達が日々使っている「駅」に対するまなざしを、劇的にではなくちょこっとだけ新鮮にしてくれるようなライトな作風を纏いつつ、作者の駅に対する愛とSF的想像力は底が見えないディープなものであると確かに感じさせる秀逸な作品であ…

『ジョン・ウィック:チャプター2』

誰でも(は言い過ぎかもしれないが)子供の頃に「悪いことをしてると山姥が来るよ!」と親から脅かされたことがあるはずだ。これはルールを逸脱したり、悪いことをした人間は痛い目に遭うという教訓を、まだ道理を分かっていない子供に叩き込む為のある種の…

アイドル現場に一年通って

声豚活動を縮小して地下アイドルオタクの活動を初めてほぼ一年が経っての振り返り。 ◯飲酒量が確実に増えた この一年振り返ってみると毎回のライブでほぼ大きな箱ではなくてライブハウスみたいな小さな箱に通い詰めな感じだった。そこに入るために必ず払わさ…

『デッド・ビート・ダッド!』のメモ

演劇企画CRANQ第5回公演『デッド・ビート・ダッド!』を観に行ってきました。伊藤かな恵さんの出演する舞台を観るのは昨年10月の朗読劇以来。去年に引き続き今年も舞台を観ることが出来たのは大変ありがたい(マジでお金無くてチケット代を立て替えてくれた…

GWはじまた

4月。異動の関係で残務処理や新しい職場環境、仕事、飲み会とかをこなしてたら終わってしまた。仕事は完全に追われてる感じでよろしくない。 ストレスのせいか、仕事帰り無理矢理地下アイドルライブに行くことも増えた。キラフォレ、ダンプリ観てばかり。キ…

寝る前に

【Haupt】ハウプトハルモ2ー【harmonie】 [無断転載禁止]©2ch.net http://karma.2ch.net/test/read.cgi/idol/1489461178/625 625 ファンクラブ会員番号774 2017/04/17(月) 16:00:12.47 ID:4xZ+5TaG >>622 違います。結構な課金をした強オタさんのおかげで…

2017/04/01

仕事。前期仕事の残りを処理してたけど終わらずワラ 『ムーンライト』鑑賞。映像は確かに綺麗だけど眠くなるし余韻に余り浸れない感じだった。

2017/03/27ー31

仕事。今期お疲れ様でした。

2017/03/25―26

休み。 土曜日は仕事。飲み会。夜行バス。 日曜日はHauptharmonieのライブに。ちがちゃんの居ないハルモニーを初めて見たけれど、言いようがない感情が無限に溢れてきて地蔵になってしまった。。。ハルモニー2つ目の現場には行けず、ビッシュのリリイベに行…

2017/03/24

仕事。炎上案件が月曜日に決着つきそう。失敗したけれど。。。 飲み会。

2017/03/23

仕事。

2017/03/22

仕事。病みが深まって体調に影響がありすぎる。基本的にだるい。風邪っぽいし、覇気が無い。 『エンド・オブ・キングダム』鑑賞。テンプレにテンプレを重ね過ぎているにも関わらず、それがくどくなりすぎず意外とあっさりとした視聴感。

2017/03/21

仕事。三連休明けなのでとにかくだるい。期末で飛び込みの仕事が多いが全部来期に回すしかない。 解決しないといけない炎上案件が全然進まなくて病み。 『インサイド・マン』鑑賞。プロットが非常によく練られていて気持ちがいい。

2017/03/20

休み。gdgdし過ぎてヤバかったのでアイドル現場に行く。 ・KAMOがネギをしょってくる 初めて観たがグループ、曲のウリがハッキリ見えてこないのでピンとならない。 ・桃色革命 MCよりもっと曲を聞きたい。今後に期待。 ・煌めき☆アンフォレント 本現場にする…

2017/03/19

休み。コードギアス全話見直し完了。 『ミュータントタートルズ影』鑑賞。疾走感無くて体感時間3時間くらい

2017/03/18

休み。コードギアス一期を観る。

2017/03/17

仕事。薬で何とか一日もった。