読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Childhood's End

アイドルグループHauptharmonieオタクのブログ。主にライブレポート。映画と本の感想も。

TrySail『ひかるカケラ』MVに関するメモ

Sail Canvas(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

 

リード曲『ひかるカケラ』のMVを観たメモ

 

●構成

 ①-A バイトパート について

 ①-B 歌唱パート について

 ②  ダンスパート について

 総評

 

①-A バイトパート

 TrySailの3人の「if」を描いたドラマパート。海の家で3人がバイトをしている。TrySailにならなかったら、きっと3人はこうなったんだろうなぁと思わせるとっても良いドラマでした。バラバラだった3人がバイトの為に集まって、一緒に働いてお店の看板を直すほのぼのストーリー。3人で店長の話を聴いてるシーンは、(●・▽・●)の半開きになった口とか良さしかなかった。

 経年劣化で店名がわかりづらい看板を3人で直していくのだが、看板を直す場面になって、いきなり②のダンスパートが入ってくる。ダンスパートでナンスが腕を腰に当てるポーズになり、そのままバイトパートに戻るが、そこでのナンスは腕を腰に当てるポーズになっており、パラレルワールド感をより強く印象付けた。

 3人が直した看板には「SailCanvas」と書かれていたのも中々憎い演出だ。

 勿論TrySailのMV恒例の、説得力の無い画や場面ごとの繋がりの弱さも健在だ。僕が気がついたところでは、天ちゃんからコーヒーを出された客。役者が不自然な角度で首を曲げているのが違和感あったり、普通店員さんに感謝の意を示す時って、店員さんの方を向かないか?と。あと、ホットコーヒーなのに湯気出てないのは、火傷リスクを無くすためなのは重々承知なのだがどうなんだろう

また、看板を直すパートで、枠として切った木と完成品で使った木が明らかに違う(もしかしたら切った木ではダメだったので違うものを使ったという設定があるのかもしれないが、わざわざそういうバックストーリーを挿入させる意味がない)。そういった面でMV鑑賞の妨げになる。

 

①-B 歌唱パート

 海の家での衣装で3人が歌っているパート。向かって左から天ちゃん、(●・▽・●)、ナンス。(●・▽・●)だけは

f:id:johndo1989:20160529164023p:plain

↑こんな感じのロッキングチェアに座っていました。基本的に振付は手のみ。

 

②ダンスパートについて

 曲の2番が始まった(2分18秒~)くらいから唐突に始まったダンスパート。海の家での衣装ではなく、全員真っ白な衣装で、髪型もストレートパーマがかかっている。恐らくだが、①ーAで看板作りを3人が決意したことによることがフラグになっているのだろうと思う。多分このパートはTrySailの3人として踊っているのだろう。

 センターが(●・▽・●)→ナンスと変わっていくのだが、天ちゃんがセンターにはならずそのままMVが終わってしまうのはどうにももやっとする。多分スタッフもそれに気がついているのかいないのか、天ちゃんだけ若干多くソロで写っている時間が多い。ダンスパート55秒中、ソロで写っているのはナンス8,8秒、(●・▽・●)8,9秒だが、天ちゃんだけ10秒ある。

 と言うか、①ーBを挿入せずこのダンスシーンを入れた方が天ちゃんもセンターに出来たのでは???と思わせるダンスパートであった。

 念の為に言うと、このパートの3人めっちゃ清楚で可愛いし、ダンスもフリフリしていて可愛いし、ライブで絶対に一緒に手を横に振りたい。だが、構成的に必要があったのかについてはやはり疑問である。

 

●総評

 相変わらず場面場面を切り取ると最&高なのだが、一本の映像作品にするとちぐはぐになってしまうのだけは治ってない印象。もうどうにもならないのか。誰か助けてくれと。後は絵コンテ段階でもっと構成を詰めることが重要だと思いますし、僕みたいな素人にも突っ込まれる箇所を映像上に残すのはやめて欲しい。ちょっと前に僕が書いたTrySail『High Free Spirits』MV感想で、

 

この映像を見て感じたのは、ストーリーラインではTrySaiの3人を絡ませて撮った方が魅力的な映像が出来上がるのではないか。YD、whizのMVでは実際3人が絡んでわちゃわちゃしていて楽しそうだし魅力的な画を観れた(コバルトとHFSでは3人が全然絡んでない)。

TrySail『High Free Spirits』MVに関するメモ - Childhood's End

 

と書いているが、その点については問題なくクリアできていて、バイトをしたり、一緒に看板を造っている3人は楽しそうで魅力的だった。どの場面が最高だったか箇条書きで締めたいと思います。

 00:51   (●・▽・●)口半開き

1:00 (●・▽・●)がm(__)mする場面

1:10 (●・▽・●)首を横に一度振って戻す

1:22 (●・▽・●)がお釣りを渡す時にエキストラさんの手を握ってるところアド

1:30 (●・▽・●)の「ありがとうございます」が脳内再生されるようなm(__)m

2;38 (●・▽・●)振り付け 肘を曲げて両腕を上下する

3:14 (●・▽・●)振り付け 頭を抱えるような感じしゅき

4:00 おぉ~ってなってるところ可愛さ溢れる(●・▽・●)