読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Childhood's End

アイドルグループHauptharmonieオタクのブログ。主にライブレポート。映画と本の感想も。

Hauptharmonie『Herz über Kopf』の雑誌とブログ掲載情報まとめ

 Hauptharmonieの『Herz über Kopf』について色々な媒体で取り上げられていたのでまとめ。在宅だとインターネッツで情報をかき集めるしかない悲哀。

 

◯インタビュー

bounce 393号

 TOWER RECORDSで無銭配布しているフリーペーパー内でTIFとの絡みで紹介されておりました。記事の内容は以下リンクでも読めます。

mikiki.tokyo.jp

 その中で特にエモさあったのが、

珠乃「個人を推してくれてる方でも、やっぱりHauptharmonieの音楽が好きで追いかけてくれてる感覚というか。もうちょいメンバーの魅力が勝たなきゃなっていうのが課題ではあります。私たちはアイドルっていう意識があるし、楽曲が好きって言ってくださるのはもちろん嬉しいけど、そればかりだと悔しいんですよね」

光梨「うん、音楽に勝ちたいよね、アイドルとして」

  アイドルと楽曲(運営側)が切磋琢磨しあわざるを得ない関係性が垣間見えた記事。Hauptharmonieの今後に更に期待が出来る。良曲にあぐらをかかない、その真っ直ぐな姿勢さえあればてっぺん獲れる!!

 

◯紹介記事

・『BUBKA9月号』P.81「RHYMESTER宇多丸マブ論」

BUBKA (ブブカ) 2016年09月号

bubkaweb.com

 あのRHYMESTER宇多丸師匠が『Herz über Kopf』を取り上げてました。紙幅の3分に2を使って楽曲の紹介をして頂き、最後に

ハードボイルドという表現が妙によく似合う、またしても「思えば遠くへ来たもんだ」な必聴の一枚。

 と締めて頂いております。

 

・『BOMB』9月号 P.102「TOWER RECORDS pop'nアイドル#12」

BOMB!(ボム!) 2016年 09 月号 [雑誌]

 

 こちらの雑誌でも2ndアルバムを紹介して頂いております。Hauptharmonieを「サブカルの反対からきた」と評しており、アイドルファン以外にも裾野の広い音楽性の高さを評価して頂きました。ありがたやありがたや。

 

◯オタクのブログ

peace505.blog85.fc2.com

peace505.blog85.fc2.com

 

d.hatena.ne.jp

toshiwokurosawa.hatenadiary.com

◯ニコ生

・開始3時間30分より

live.nicovideo.jp

 

 

 2ndアルバムではなくTIFの話ですが、Hauptharmonieの話が出ていたので。SKY STAGEが最高だった話をしていた、ほんまそれ!!!ってなりながら観ておりました。

 

 

以上まとめ終わり!ダンケシェン